先輩と久しぶりの再会の喜びを鎌倉で分かち合いました!

毎年秋に1度顔を会わせる先輩方と会ってきました。
全国散り散りになっている先輩方と鎌倉大仏の前で待ち合わせをし、軽めの鎌倉観光に行って参りました。

私は人生で二度目の鎌倉。前は横浜に住むいとこに案内してもらい、とても楽しい思い出になったので、またあの楽しい鎌倉へ行けるのだと思うと、ついつい夜更かしをしてしまいました。

先に合流している先輩方のもとへ向かうため、私は鎌倉で江ノ電へ乗り換え。
こ、混んでいるんですね…!天気もいいし、これぞ休日なんでしょう。日差しが暑いです。
さて長谷駅につき、歩いて鎌倉大仏の元まで向かいますが、歩道があまり広くないわりに観光客の多さ!
沿道のお店を横目でチラチラみつつ、のんびり進みます。それにしても暑い。
鎌倉大仏前で無事合流し、大仏様の胎内にもはいりました。大人¥20。
いい感じの記念写真を撮ったり、お守りをみたり、「懐かしいこの感じ…」と一気に学生時代に戻ってしまいます。

その後はもうお昼なので、近くのお蕎麦屋さんへ。空いていていい感じのお店で、しらす丼などは食べずに冷たいお蕎麦です。
鎌倉ビールを皆でわけつつ、冷たいすだち蕎麦やなめこおろし蕎麦をいただきました。
そして近況報告や毎年秋の顔合わせイベントの簡単な打ち合わせをして、お別れしました。

また楽しい思い出の鎌倉となりました。

医院行ってきましたやばかったよ?明日も

遅くにインターネットブログ作成します。
今日は昼から長々ほんまでした
かしこく息吹が出来なくなり
医者行ってきました、
人体には狂乱ないのに高血圧のでやばかったよ
最近個々人は弱くなりましたね?
ナースくんにサンキューね?一際一緒に居てくれたので(笑)
あしたも便宜上また医者出向くよ。
癇内科ですね?
まぁ何もないので少々安心ですが…
好きなドラマも見れず肩透かし…
あしたインターネットから見ますか?
心待ちが増えたので良かったです。
ディナーも大して食べれませんでした
納豆ディナーで今日から終わりにしました、
あした胴空く思うけどねー
摂る健在すら薄いのが最高峰お断り。(涙)
目下言っていた笑事見れなかったね?
みんなは見た?(笑)
今からお湯船入って寝ましょうね?
あしたも速いから、これから今日はこれから鈍いそれでこの辺でインターネットブログ処理終わりにしたいと思います。
またあした書きます!
おやすみなさい。流感ひかないようにください。
実際おやすみなさい。では、また子供 視力回復トレーニング

先日知り合ったタピオカドリンク店のアルバイトさん

先日知り合う事ができたタピオカドリンクを販売するドリンクバーの大学生の女の子がいます。その方をデートに誘ってみたのですが、今月の予定で1日来月の予定は何日かで提案をしました。そうしたところ、今月の日は、バイトの予定が入っていて難しいとのことでした。しかし、「来月の予定はまだ分からないので分かり次第お返事させていただきますね」とのことでした。誘った催し物自体には、興味があるようで「面白そうですね行ってみたいです。」とは、言ってくれてはおりました。
 アルバイトの日にわざと、バイト先に行って、甘いものをあまり飲まない私が「半分飲んでくださるなら注文しますよ。」と言い、彼女の好みのドリンクを注文して、容器に半分にしてもらって、注文をする。もしくは、コップを持って行って、「残り半分はあげる」と言って立ち去るとか、おもしろい行動をしてみようかなと思ったりもしています。目的はドリンクをシェアすることです。もちろん約1周間前からではありますが、知り合いであるので、できることです。

ママになっても自分磨きは忘れてはいけない

19歳で長男を生んでオシャレとか自分磨きなんて縁のない生活を送っていました。
髪は伸ばしっぱなし爪は短く切っているだけ、化粧も特に気にすることなく適当でした。
しかし、働き始めて周りからの視線を気にするようになって考えは変わりました。
ママになってもキレイでいなければと思い、ネイル・マツエク・美容室月に一回行くようになりました。
これが決まり事とかそういうものじゃなくて、私の趣味となっています。
ですから、予約した日は楽しくてストレス発散になっています。
また、次のネイルはどんな風にしようかなと考えたりする時間も楽しいです。
今は雑誌というより携帯で芸能人のブログをチェックしている方がためになることが多いですね。
そして、ネイルをしたり美容室に行ったりすると子供から「ママ可愛いね。」と言われると本当に嬉しくなります。
ママになると美容とかオシャレという分野から離れがちですが、自分磨きはいくつになっても忘れてはいけないと思います。キャッシング 利息

高校生には嫌われない勇気は無理ではないでしょうか

アドラーの精神学で、嫌われる勇気でしたか、人気だそうです。ただ、このアドラーという方、現代の方かと思えば、19世紀の方だといいます。それを、学習塾の高校生に、講演者が話すというニュースを見ました。
そこで、思ったのですが、これは、高校生には向かないと思ってしまいました。この嫌われない生き方のできるのは、大人ではないでしょうか。ある程度、世の中を知った大人であれば、嫌われない勇気も大切でしょうが、高校生が、嫌われない勇気がいいと思ってしまい、それを実践したら、かわいそうなことにことにはならないでしょうか。
自分の考えがすべていいと感じ、それを押し通してしまったら、就職も大学にも入れないことにならないでしょうか。あまりにも、それがもてはやされると、そうだと思いがちで、世の中の実際がそうでなかったり、日本では違うということもあるでしょう。
大人は読む本という感じのほうがいいと思います。子供は、まだ、早いと思います。アリシアクリニック 予約

今日の献立は余り物のキャベツ、ニンジンなどの野菜でポトフ風スープ

今日は野菜をたくさん消費したかったので、野菜たっぷりのポトフ風スープを作りました。
先週スーパーで青果の日に安売りされてた野菜を買い込んだのですが、買いすぎて消費しきれずにいました。
今日まで使い切れなかった野菜がだいぶ余っていたので、全部鍋の中に入れてコトコト煮込んでポトフにして食べました。
使った野菜は、キャベツ・じゃがいも・ニンジン・玉ねぎ・ピーマン。あと、シャウエッセンです。
ピーマンは別にして加えない方がポトフっぽいかもしれませんが、あくまで「ポトフ風」だからいいかな?と思ってます。
味付けは、市販のコンソメスープの素と塩コショウだけ。シンプルですが、シャウエッセンの味と野菜のうま味があって美味しく食べられました。
トマトを入れたら酸味が効いてもっと味が変わったかもしれませんが、残っていなかったので今日は加えませんでした。
トマトは結構すぐに使い切っちゃいます。切ってそのまま食卓に出せるし、他の洋風の料理でも使いやすいので早く消費できちゃいですよね。
今日は残っていた(余ってた)野菜を全部消費できたので、腐らせずにすみました。
明日はまたスーパーで買い溜めして来ます。